• ビオトープ内のすべての生きものの生態系調査
  • 生きもの観察会、植物観察会、ホタル再生のための活動
  • 冬季湛水無農薬・無化学肥料栽培法による稲作
  • 総合学習の一環としての近隣小学校稲作体験への支援
  • 会報「名戸ヶ谷ビオトープだより」の発行
  • ほか、詳しくは「会の紹介」ページをご覧ください。

活動報告

2021.10.23 活動報告

稲刈りは会員のみで3日掛かりになりました

新型コロナ感染防止が続いているため、今年も稲刈りは会員のみで3日掛かりました。もち稲は倒れもせず、きれいに刈り取れましたが、うるち稲は強風で倒れてしまい、一部は穂が水に浸かってしまいました。ぬかるみ田んぼなのでドロンコ稲刈りは大変でした。

土小学校の秋の「校地外学習」が実施されました

9月29日 好天に恵まれて1・2年生の児童たちが2度目のビオトープ来訪です。今回はホタル広場で学習前の注意などを聞いて早速秋の生きものや花を見つけに散策しました。朝晩涼しくなったのでザリガニは残念ながら釣れませんでしたがビオトープ上空を飛ぶアオサギやトンボ、バッタ、トカゲやドジョウ、ヌマエビ、今年生まれた小さいザリガニなどを見つけることができ楽しく観察できました。今回も全児童からのお礼書きが届きビオトープ掲示板いっぱいに貼っています。

脱穀は名戸ヶ谷小学校の応援が入りました

今年は雨が多かったですが、台風の被害もなく1か月程「はざがけ」で天日干して10月9日に会員での脱穀を行いました。14日には名戸小5年生による稲作学習での応援がありました。もちろん足踏み脱穀機や唐箕での作業は初めてなので最初は思うようにできませんでしたが、後半には慣れて無事やり遂げました。コロナ感染対策で2班に分かれての作業がスムーズにいった要因になりました。

  • 会員の稲刈りです
  • 土小の校外地学習 「生きもの見つけたよ」
  • お礼のたよりが貼られた掲示板
  • 会員の脱穀作業では脱穀機も活躍しました
  • 名戸小の児童が頑張りました
  • イナゴを食べに来ているシラサギとアオサギです

2021.9.08 活動報告

土小学校の「校地外学習」が初めて開催されました

6月22日大勢の子供たちがビオトープを訪れました。土小の1年生と2年生134名と校長はじめ10人の先生、通路の安全歩行に付き添ったお母さん方です。ビオトープ作業場では入りきれず、道路にもはみ出してしまいました。前会長の篠崎監事よりビオトープについての説明があり、班毎に「ザリガニ釣り」、「生きもの観察」などで楽しく有意義な時間を過ごしました。後日、全児童からの感謝お便りをうれしく読ませていただきました。

今年のホタルは残念ながら少なかったです

4月に幼虫を放流して2か月、6月13日から3週間観察会を行いましたが、今年は2匹の発光が確認されました。近隣の方も期待して多くの方が参加しましたが少なかったです。天候や周囲の明かりが影響しているのでしょうか。7月にも2匹の発光が確認されていますので、ここで越年した可能性もあり、今後も継続して挑戦していきます。

稲刈りの準備ができました

7月22日に穂が出て例年通りの生育状態です。うるち稲が8月の強風で少し倒伏していますが多くの雀が無農薬の美味しい米を食べに飛来しています。
雀除けネットを掛け、天日干し用のパイプ棚(はざがけ)も作成、稲刈りの準備完了です。双子パンダをはじめ、オリンピックで活躍した選手案山子がビオトープでも活躍しています。稲刈りは9月11日からです。

  • 生きもの観察中です
  • ザリガニ釣りに挑戦です
  • ネット掛けが終わり、はざがけ作成中です
  • 今年の案山子です

2021.6.09 活動報告

コロナのまん延防止措置が出て、名戸小の田植えは中止になりました

3月、4月の合同活動日に稲株踏みを行ない、今年の稲作作業の始まりです。。新会員は田んぼに入るのも初めてなので、深長靴で足が抜けず、転びそうになりながらの作業は初体験です。昔の人達の苦労が身に染みたことでしょう。
連休中に草取りや均し、筬引き(田んぼの表面に線引き)等の準備を行い、最終日の5日にもち苗、8日にうるち苗の田植えを多くの会員が参加して行われました。田植え後の田んぼにはカルガモのつがいが餌を漁りにきて、苗を踏み倒しましたが、植え直しも終わらせました。今年は「コナギ」も少なく順調に生育しています。今後は様子をみながら草取りも行います。
ビオトープには初夏の花が咲きほころび、返却田んぼから移植した「花菖蒲」もハンノキの下できれいに咲いています。

※ザリガニ釣りは休日になると多くの家族が挑戦しています。6月13日からは「ヘイケホタル」の観察会も予定されています。

※ビオトープだよりも「2021春号」が追加されていますのでご覧ください。

  • 株踏みに挑戦です
  • 田植え前の筬引き
  • 田植えも初体験しました
  • 今年はシオカラトンボの羽化も早いです
  • ハンノキ下のハナショウブ