最新のお知らせ
space

140112a.jpg

餅つきに挑戦です

今年も、文化の日に「名戸ケ谷ビオトープ収穫祭」を行いました。
目の前の田んぼで収穫した「もち米」を前日よりうるかし、今年購入した蒸し釜で蒸して
臼と杵での餅つきで始まりました。
もち米2升づつ、3臼分をあんこ、きなこもちなどにしてつきたての美味しさを皆さんで楽しみました。
又、新米でのおにぎり、豚汁、さんま、アルコール類もあり1年間の作業を労いながらの
楽しい時間を過ごしました。本当にお疲れ様でした。収穫祭幹事さんご苦労さまでした。

140112b.jpg

Bゾーン木道沿いの産卵池の整備作業

12月合同作業で年末恒例の「アカガエル産卵池」の整備と草刈り、清掃作業を行い、
今年のビオトープ作業を締めました。来春もいっぱい産卵してくれることを祈っています。
一年間、お疲れ様でした。




space
entryend space
nado1110_a.jpg
5月に田植えをして4ヶ月後の9月7日から雀避けネットを外して稲刈りを開始しました。
雨水が残り、例年より雑草が多く大変な作業になりました。
平日も行いましたが終わらず翌週の土曜日でやっと終了しました。

nado1110_b.jpg
▲稲掛けは雀の食べ放題の食卓です(写真左)
パイプに掛けた稲穂にしっかり留って事中です。(黒い点が雀です)

今年の案山子は「安倍首相」と「八重の桜の剛力さん?」です。(写真右)
力さん、似ていませんでした。すみません。

nado1110_c.jpg
脱穀作業が雨で順延しました
候不順と台風で、今年の脱穀作業は1週間延期しました。
台風18号の強風で一部のパイプも倒れてしまいました。
脱穀は、足踏み脱穀機と唐箕での作業で夏日の暑さで汗と埃にまみれてちょっと大変でした。






space
entryend